So-net無料ブログ作成

戸狩温泉スキー場 3 (プライズテスト) [09-10]

まずは、結果から。
完敗です!
笑えるほど。

では詳細を。

天気は無風で穏やか。
薄曇で若干見えずらいときも。
PA0_0033.JPG
バーンのコンディションもソフトですがまずまずです。
それほど晴天率の高くない奥信濃にしては
昨日の事前講習から恵まれた環境だったと思います。

使われるバーンはナチュラル種目はピルミン・ツルブリッケン、下から見て右手。
PA0_0032.JPG

不整地種目はダイナミックコース
PA0_0031.JPG

当初、不整地大回りはダイナミックコースで行われる予定でしたが
ターンにならないということでナチュラルのバーンで行われました。
かなり気持ちが楽になりました。

ナチュラル小回りでゴール寸前にバランスを崩してかなり後傾になった以外は
ピルミン・ツルブリッケンの種目は特にミスなし。

が、不整地小回りやってしまいました。
ゴール目前で転倒!笑える。
これでー3点。
アホです。
検定後、もう一度滑りましたがやっぱり転倒。
どうも実力不足です。

11時40分ごろ検定終了。
結果発表は13時半より。

合格者は
クラウン7人中0、テクニカル13人中2。

テクニカル合格者の一人はかなりの実力者。
誰もが合格を確信していました。

私は・・・
ナチュラルは大回り79、小回り78、フリー78
不整地は大回り79、小回り77
9点も足りません。

去年3月に菅平で受験したときより点数落ちました。
あれから50日ぐらいは滑ったんだけども。
正直、合格するまでの実力がまだついているとは思いませんでしたが
ここまで低いとショックというより情けないです。
ただ、コブで転倒したときから気持ちの切り替え完了。
更なる精進を誓ったのでありまする。

今回は仲間が同時にテク受験やサポートに来てくれたり
クラウン班の和気あいあいな雰囲気で気持ち的にかなり楽でした。
ありがとうございました。

シーズン中盤に思い切って受験してみてよかったです。
banner_21.gif




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます