So-net無料ブログ作成

野沢試乗会 ショート用 [11-12]

毎回、条件の良い早い時間にロング板を試乗していましたが
今回はショート板から。
野沢のコースは斜度が緩く
荒れてくると小回りをやっていると止まってしまうかもと思ったんで。
実際はそんなことないんでしょうけど。

ショートで使ったコースはやまびこDコース。
1本目はスピードに乗ったミドル以上のターン弧で。
2、3本目は普通にショートターン、ってな具合いで試しました。

板の名称はいつも通り略したりして適当です。

オガサカ TC-SV(165cm)
PAP_0189.JPG
さすがに日本の雪を知り尽くしているといった感じです。
大きめの弧で飛ばしても全然OK。
感情の起伏がなくて、つまらない優等生ってイメージ。
ってことでパス!


サロモン X-KART(164cm)
PAP_0188.JPG
軽快で動かしやすいです。
ただそのぶん、大きめの弧で飛ばすと落ち着きがなくなります。
でも、この板はそんな用途に使う板ではないんで
小回りで気持ち良く滑れればいいんだと思います。
1か月前に試乗した時より評価上がってます。


ヘッド REBELS i.SL (165cm)
PAP_0187.JPG
競技用のセカンドモデル。
初めての試乗です。
X-KARTとキャラが違いすぎて最初戸惑いました。
軽快で楽に操作できるX-KARTに対し、こちらはかなり重厚。
ショートターンの弧も比較的でデカめ。
ミドル以上の高速ターンが一番良かったのはこの板でした。
初めは回旋しにくかったんですが、慣れてきてハマった時は
何とも気持ち良い。
でも、私の技量では板が主役になってしまって自由に扱えないです。


ノルディカ SLR (165CM)
PAP_0186.JPG
毎回、試乗してます。
この板を試乗したのは11時半ぐらいだったか。
ゆるゆる、荒れ荒れの雪のせいかはわかりませんが
この板以降は、なんか変にドリフトしやすい。
ポジションが前だったのかなぁ。
まぁ、でもやっぱりノルディカ良かったです。
弧の大きさを問わず。


ブリザード SL (165cm)
PAP_0185.JPG
かなり名称、略しているような。
最近意味不明に苦手なブリザードSLRの兄貴分。
こちらの方がしっくりきました。
この前に乗ったノルディカSLRの方が格下なんだろうけど
乗り味は似ているが、ノルディカの方が強い感じがしました。


フィッシャー RC4 WC SC PRO (165cm)
PAP_0184.JPG
先週の一の瀬の試乗会で一躍トップに躍り出たフィッシャー。
期待していたのですが・・・
まず、大きめの弧で飛ばすと落ち着きません。
ショートターンでも前回ほどの良さは感じられませんでした。
操作性の良さは少し垣間見れましたが
ちょっと弱いか。
今回のコンディションは苦手なようです。


以上、6台。
キャラがたっていた3台。サロモンは軽快。ヘッドは重厚。ノルは強い。
っていう印象です。
今回は断トツって感じた板はないんですが
総合力でノルの優勝。

フォルクルSD、試したかったんですが今日もタイミング合わず。
5回の試乗会で1回しか会えません。残念。


いつも応援クリックありがとうございます


ウインタースポーツ ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。