So-net無料ブログ作成

地味ですが・・・ [オフトレ]

今晩は、米英が休場ということで生体反応のない相場が続いています。

おかげでトレーニングに励むことができました。

今年のトレーニングも昨年同様、体幹中心です。
地味なんですけど、効果を考えると外せない。

あとは、お決まりのJOG。
長生きしたいもんで、心拍計をつけて活性酸素に気をつけて。
プロでもセミプロでもないんで身を削ったりはしません。
なにより根性ないし。

ところで
09/10のスキーシーズン、検定の点数は伸びませんでしたが
どこか伸びたところを探すとすると
滑走中、上体や腕をリラックスさせることが少し出来るようになったこと、かな。
リラックス出来てはいないかもしれないけど
リラックスしようと意識できるようにはなりました。
シーズン後半からですが。

もともと力みがちなんで以前から指摘されてはいたのですが
滑り始めると足に気が向いて忘れることがほとんどでした。

あと、ハイスピードで滑っている最中にも
頭を働かせることが出来るようになったこと、かな。

なんか、クルマの運転に似てますよね。
免許取立ては夢中で余裕がなく視野が狭いですもんね。

来シーズンは何が出来るようになるのかと思うと今から楽しみですが
その楽しみが大きくなるようにあと半年精進しまっする!


banner_21.gif

インソール! [オフトレ]

オフトレのシューズ用のインソールを作りにお馴染みハンドエスへ。

ドーベルマンEDT130とそのチューンをお願いしに行ったのがちょうど1年前。
まだ、1年か。
もっとお世話になっている気がします。

まずは数年前、マラソンをしていた当時から使っているインソール。
PA0_0075.JPG
左足と右足のすれている部分が全く違うことにすぐ気がつくと思います。

右足の真ん中の外がすれています。
これは右腰が引けているためとのことです。
それを支えるために左足に力が入り左足の拇指球や指先がすれている。

スキーで言うと常に右ターンしているような重心、骨格です。
ただでさえ右ターン体形なのに実際に右ターンするとすぐに板が回ってしまい
フォールラインに向いている時間が長く取れません。
また右肩も下がっているため内倒しやすいです。

ついでに野球で言うとピッチングをすると右投げの私は右バッターにデッドボールを当ててしまいやすい。
確かに身に覚えがあります。

更に目をつむって歩くとナナメ右に進んでいってしまう。

そんな骨格の私に選んでくれたのがコレです。
PA0_0156.JPG
今はそんなに走ったりしないので筋トレにも野球にもJOGにもオールラウンドにも使えるタイプ。
既製品なので値段は普通です。
既製品で済むならむやみにオーダーで作らないってのがお財布にやさしいです。

このインソールを入れてシューズを履くと特に偏平足の右足の指先に余裕がでます。
偏平足で潰れていたものが、インソールでしっかり土ふまずを上げてくれるからです。

正しい形のインソールに正しくない足が馴染むまでは痛いと感じる時間があるそうです。
私も偏平足の右つちふまずあたりが窮屈です。
じきに慣れるそうなので無理せずとのことでした。
まだヒザの調子もイマイチなのでちょうど良いです。

この黒いインソールと前から使っていたインソールと素足の3タイプでの比較チェックも行いました。
前から使っていたものの方が良ければ変える必要ないですからね。
効果が明らかでしたので当然、黒に変更です。

今年はなかなかオフトレが進まなかったんですが
今日がきっかけで重い腰が上がりそうです。

banner_21.gif

オフもおもろい [マテリアル]

無事、09/10のスキーシーズンも終わり思いはすでに10/11シーズンへ。

まずはマテリアル。
4台オークション出品しまして1台は今日落札者の方に発送されました。
PA0_0139.JPG
一番使った思い出の品。

残り3台出品中なのですが比較的人気者なのがこちら。
PA0_0152.JPG
今日発送されたものといい、オガサカって人気ありますね。
中古車市場のトヨタみたいな感じでしょうか。

来シーズンは1台でいこうとすべての板を放出中なのですが
何気なくヤフオクをみていると気にかかる大回り用の板が。
昨年、試乗して気に入ったヘッドのWORLDCUP i SPEED 。
これを手に入れると小回り板を用意せねばならず1台構想が早くも崩壊。
今日終了の出品中の小回り板が落札されないと、この板を残して
ヘッドのWORLDCUP i SPEED との2台体制にしてしまう可能性が・・・
優柔不断を断ち切るためにも落札されることを願ってます。

と、まぁ、道具に関しては面白がっているのですが
肝心の体作りが遅れています。
体重も過去最高を更新中。
最近始めてはまっているFXに時間をとられているのが原因ですが
このままでは来シーズンも履くつもりのスキーズボンが履けなくなる恐れ大。
ぼちぼち、ハンドエスに行ってトレーニング用のインソール作ってもらって
気持ちを入れ替えねば。

banner_21.gif

志賀高原 10 [09-10]

今朝も9時45分滑走開始。
午前券2000円で3時間以上滑れる!と息巻いてリフトに搭乗。

横手の下のトリプルに乗っていると背中にすごい風を受けます。
ってことは横手は向かい風で下の緩斜面は切ないことになりそう
との予想で山頂に向かうペアリフトに。

ここのペア、すでに乗り場に雪がないため板をはずして搭乗します。
そんな日に限って強風。しかも山の上にいくほど強くなる。
リフトに乗っていたのは私だけだったんですが
お客を乗せていないカラのリフトは揺れてる、揺れてる。
少々こわかった・・・

で、渋峠へ。
PA0_0145.JPG
良い天気です。最近にしては気温も若干低めか。
風さえなければ最高だったんだけど。

渋の休止しているリフト沿いのコブはもう滑れませんでした。
雪解けがすすんで笹が出ていました。

実は今日のマテリアルは私が07年にスキーを始めるときに揃えたものでした。
PA0_0149.JPG
オガサカのUnity TD-2 165cm
テクニカのディアブロRACE90

板は2年目の途中まで使ってました。滑走日数は90日くらいか。
チューンはまったくしていません。当時、チューンなんて知りませんでした。
そんなわけでテールがズレてドリフトしまくり。
でもプルークとかの低速は相変わらず楽でした。

テクニカはちょうど1年ぶり。
まず、サイズが適正じゃなかった。
今のドーベルマンより1cmもデカい。
バックルを締めても妙に足が遊んでしまう。
かかとのホールドが甘く、浮いてしまう。
ってドーベルマンと比べればアラが出るの当たり前。
値段違う、チューン済み、対象レベル違う。
ただ、快適性を考えるとテクニカ良かった。

今更ながらスキーを始めた当時としては2つとも偶然にも良い選択だったと思います。
楽で不快な思いをせず、スキーを嫌いにならないってのが重要だったんじゃないかと。

なぜ、今日、なつかしの物を持ち込んだかというと
TD-2をオークションに出すんでエッジのサビを滑って落とすため。。。
帰る頃にはだいぶきれいになってました。

渋も飽きた頃、いつもの横手コブへ。
正直、もうダメだと思っていたのですが、やっぱりダメでした。
PA0_0148.JPG
PA0_0147.JPG
特に上の写真は上部に雪ない・・・
下部は雪があるにはあるんですが、穴があいていたりしてまともには滑れない。
下の写真は1本ラインがあるのですがつまんない。

このコブ斜面を降りてきて私の今シーズン、今日にて終了!を決意しました。

ダメ押しはコレ。
PA0_0146.JPG
トリプルの降り場近くで下に見える、なんとなくコブが出来ていた斜面。
壊滅。

ただ、横手も渋もメインの整地斜面はブッシュでることなくまだ滑れます。
まあ、整地といっていいのかは悩ましいとこですが。

その後、横手に置いてあった車を渋に移動ししばらく渋でスキーイング。
渋ではリフト乗車中に向かい風になります。
これが薄着だと結構寒い。
久々にダウンに着替えました。

1時間はやめの12時に終了!

banner_21.gif

優柔不断対策 [マテリアル]

来シーズンも同じ板でいくべきか・・・
それとも面倒なので1台で勝負するか・・・
それともそれとも・・・

などと考えるのも楽しいのですが
予約会も始まることだしボチボチ行動に移そうと
重い腰を上げ始めました。

結論としては1台に絞る!でいきます。
優柔不断な性格が邪魔しないように
これまで使っていたものをオークションに出品しました。
4台中2台出品中ですが残りも近々出品します。
PA0_0139.JPG
PA0_0144.JPG
今更ながら少々惜しい気もするんですが
いつまでもウジウジしててもアレなんで。
って、まだ入札0だし売れなかったら来シーズンも使います。


banner_21.gif

志賀高原 9 [09-10]

今日も2300mの高地トレーニングへ。
PA0_0137.JPG
こんなに天気が良いとじっとしていられません。
9時45分滑走開始!

この時期になると日本で滑れるスキー場はごくわずか。
その滑れるスキー場が家から1時間弱という近さに感謝。
おととい、来たときより大分雪が減ったコースもありましたが
まだまだいけます。
PA0_0138.JPG
渋峠や写真の横手下部なんか雪どっさり。

今日もさっそくコブへ。
なんとリフトを使わずにだいぶ下から歩いて上ってくる方が。
PA0_0136.JPG
このコブ斜面も登っていきます。
右に小さく見えますでしょうか。
60歳以上と思しき男性。
この高地ですごい体力です。

このお気に入りのコブ斜面も徐々に雪が減っています。
大きな石も転がっていました。
もう5月も後半ですもんね。
なくなる前にせいぜい滑っておきます。


banner_21.gif

志賀高原 8 [09-10]

highspeedskierさんのブログに
ノーマルタイヤでOKという記事があったので
即効で身支度を整え、横手へ。

同じく朝一から乗り込んでいた峰友からも
午前はナイスコンディションとのメール。

だが、残念ながら到着は12時前。
すでに午後券販売のお時間でした。
雪はいつもの春雪。
でも、いいんです。コブ滑るから。

一発目からコブ斜面へ。
PA0_0134.JPG
今日はアトミックST11だったんですが
いつものオガサカAMに比べ明らかにズレないのでコブは難しい。
冬の間はサイコーの小回りマシンなんですけどね。

私が滑った後、見上げるとハンドエスつながりのhighspeedskierさんが。
すごい偶然。
残念ながら午前券でラストだということで一緒には滑れませんでしたが、また是非!

それにしても良い天気。
PA0_0135.JPG
日向ぼっこも気持ちよく
いつものメンバーが集まるとなかなかイスから腰が上がりません。

こんな好天の日、なんと帽子を家に忘れるという大チョンボ。
帽子は当然、クルマに乗っていると思っていたので
家でおでこ以外に念入りに日焼け止めクリームを塗ってきましたので
おでこ、すごくまっかっか。

朝イチから来ている峰友を16時まで引っ張り終了。
帰りにおじさまたちとカツ重を食べてからマツヤスポーツへ。
なじみの店員さんと来期マテリアル談義。
自分の金で買うならどれ?をキーワードに聞き取り調査をしてきました。
お勧めは女王ご使用の板。

丸池のこのホテル閉鎖なんですね。
PA0_0132.JPG
家から50分の場所なんでわざわざ泊まったことはありませんが
なんか寂しいですね。


banner_21.gif

初インライン

主戦場を225先物からFXに変えてから夜1時までは起きてます。
正直、もっと早く寝たいのですが、楽して儲けさせてはくれません。

幸い、今現在のポジションはポン円400pipsの利が乗ってます。
節目と思われるところまで下げたのでここらで下げ止まると思いますが
当てにならない私の勘よりもシステムのサインを信じてもう少し引っ張ります。

さて、明日、というかもうすでに今日は楽しいスキー!の予定でしたが
志賀は思いもよらぬ降雪で、道路は着雪している模様。
ノーマルタイヤでは厳しいとのこと。

天気予報は晴れですが残念ながら土曜スキーはあきらめようかと・・・
思っていたら友人は昼近くになれば大丈夫!ってことで出撃するとのこと。
便乗させていただこうかと思案中です。

雪道とともに心配なのは明朝の筋肉痛。
夕方、家族でラウンドワンに行って3時間たっぷりスポッチャしてきました。
一番のダメージはインラインスケート。
初めてでしたが結構いけるんで調子に乗ってやりすぎた。
スキーと同じようにスネとカカトを靴から離さないようにすると安定。
ストック持ちたくなりました。

さて、ポン円1時間足は節目で下ひげをつけました。
ここまでか。



banner_21.gif

雪ふりました [09-10]

季節はずれの冬型の天気で志賀は積雪。
現在の横手のカメラ映像です。
image.jpg
レンズに雪がついてます。
気温は間違いなく氷点下。

今日、横手に行く予定でしたが中止にしました。
タイヤを履き替えてしまいまして、万が一のことがあると面倒なので。

実はおととい、履き替えたばかりなのですが
いつもは自分でやるタイヤ交換も今回はヒザが痛いという甘えでディーラーで。
オイル交換も頼んだとはいえちょっと時間かかるなーと思ってたら
頼みもしないのに車検を見積もっていたようです。
で、見積書をみるとびっくり。
板、2台買える・・・
細かなモノや余計なモノまで交換するとはいえ高すぎ。
板1台分で済まそうと思っていたのに。

ICIの予約会を前に、物欲減退気味。


banner_21.gif

迷いましたが [09-10]

今日の娘の下校時間は通常の15時過ぎ。
ってことで横手&渋にGO!
な予定でしたが風が強くて寒そうなのでやめました。
何回も行けない春スキー、せっかくなら好天の日に行きたい。

麓の風が強くても、山は強くないということはよくありますが
熊の湯のカメラから雲の動きが早いことが確認できたので自宅待機です。
良い天気で風がなかったら今朝の冷え込みでグッドコンディションが期待できたのですが。

明日は現地集合で出動する予定です。
天気は、どこの予報をみても思わしくないようです。
明日は一人ではないので天気が悪くても多少、耐えられそうです。


banner_21.gif

来シーズンこそマメに

冬の間はほぼ毎日、塩カルの上を突っ走るくせに
まったくケアをしておりません。

今更、手遅れというかやっても無駄という気はしますが
罪滅ぼしにクルマの下回りをコイン洗車場でジェットしてきました。

ごめんね、ごめんねと心の中で叫びつつ数分間。
300円でも結構長い。
曲げても痛くならなくなったヒザをフル活用して、かがんで。
ん?「かがんで」って方言じゃないですよね。

洗車後(といっても面倒なので下回りだけですが)
開店直後のツタヤに一番乗りしてスキーグラフィック最新号を購入。

それを持って1ヶ月ぶりの献血へ。
献血時は暇なので集中して読めます。

毎月、雑誌を買うわけではないのですが
この時期、ニューモデルの記事があるとつい買ってしまいます。

70台以上のモデルが掲載されていますが
テスターはメーカー契約選手。
良いことしかコメントしないのがつまらん。
そういった意味じゃあ今月末のジャーナルに期待。

さて、今年になって献血マシンに一部新機種が加わりました。
血管が太い選ばれしドナー限定の短時間で終わるマシンです。
光栄にも私はいつもこれ。

早く終わったんで花屋へ。
昨日、母の日だったようですが何もしてなかったので。
一日たつとカーネーションを中心に安い、安い。
半額以下でしたね。


banner_21.gif



志賀高原 7 [09-10]

今日もココ。
PA0_0131.JPG
横手・渋峠です。
写真のリフトは山頂に行くペアリフト。
観光客も一緒です。
急で下りは怖そう。

先日滑った横手のコブ。
今日もなかなかでした。
相変わらずロープ張ってありましたが。
標高がめちゃ高いので滑り終わると呼吸が苦しく血の味がします。

渋峠にもコブありました。
長~い1本のライン。
バンクっぽかったり細かかったり。

他の整地斜面は特に面白みはないので
次回のスキー、来週の水曜?までに更にコブが成長していたら嬉しいです。

今日はケガして以来、1ヶ月以上振りに会った友人とスキー。
ケガ良くなって一緒にスキー出来て嬉しかったです。
彼ら来月は月山らしいです。
私は遠慮しておきました。


banner_21.gif




要望ってか愚痴 [09-10]

今日は曇り空だし、娘の下校時刻が早いのでスキーは休みです。

でも未練がましく熊の湯のライブカメラを見ちゃうとウズウズしてきます。
正面のコブがよーく見えること。

ライブカメラといえば今やほとんどのスキー場のHPで見ることが出来るわけですが
私のホームゲレンデ、峰の原にはありません。
ここらへんのスキー場じゃ唯一じゃないかな。

峰は晴天率の高い場所ではありますが霧が濃いときは本当に濃い。
行くまでの道中は大した事ないのに
ゲレンデだけ真っ白でブルーな思いを何度したことか。

ライブカメラがあれば
霧が去ったのを見計らって出発できるんだけど。

これ、平日のブルーライン運行と合わせて常連客の要望です!
優先順位は圧倒的に平日運行の方が上だけど。


banner_21.gif






志賀高原 6 [09-10]

今日はココ!
PA0_0129.JPG
PA0_0130.JPG
横手です。

チビの寝坊&ハンドエス立ち寄りで遅めの11時滑走開始。
半日券購入で2時間の滑走でした。
このくらいがちょうどエー。

横手にはいいコブがありました。
ピッチ、深さ、いい感じ。
ここメインで滑ってました。
PA0_0128.JPG
でもロープ張られてた・・・
いけない子・・・

裏の渋峠も雪量はたっぷり。
下から見て左手。
PA0_0126.JPG
右手。
PA0_0127.JPG
斜度が横手よりあるし、ボーダーOKだし
横手よりも人が多いように思いました。

それにしてもいい天気。
ロンT1枚でちょうどエー。
13時の気温は16℃。
日焼けが気になります。

昨日の早朝、熊の湯で滑った正面じゃないほうのコブ斜面は土でまくり。
一日であんなに土でちゃうんだ。
志賀とはいえこんだけ暑けりゃ仕方ないか。

来週は娘の学校が家庭訪問WEEKで下校が早いんで行けなそう。


banner_21.gif



志賀高原 5 [09-10]

今朝は熊の湯に出撃。

O君と現地で待ち合わせ、6時滑走開始。

奥志賀の早朝スキーとはまったく違う雰囲気。
奥志賀はのんびりリゾートモード。
熊は戦闘モード。

スキー場に早朝タイムはレーサー優先という張り紙がありましたが
まさにレーサー天国。
所狭しとポールが立っていました。
何セットも。
なんだか異様。

そんな中、私のような一般スキーヤーは正面のコブや
写真のコースを拝借させてもらいます。
PA0_0125.JPG
唯一動いているペアリフトからみて右手に見えるコース。
左が整地、右がコブ。

正面のコブはスパンが大きくつまらないですが
写真のコブは滑りやすく良い感じです。
ちょいブッシュ出てますが。

それにしてもビビリ病が抜けません。
転倒が怖くてスピードが出せません。
完全にトラウマになってます。

今朝は連れをおいて7時40分に引き上げ。
8時半からまた嫁さんの実家でりんごの手伝い。
半日だけだったんで午後はFX、出動中です。

明日は横手か熊に行こうかと。
まだまだシーズン終わりません。
てか終わらせない。

banner_21.gif

志賀高原 4 [09-10]

今朝も行ってきました、奥志賀へ。
早朝6時半より8時まで。
おとといよりも混んでました。

残念ながら雪は朝イチからグザグザ。
ここ、ピステン下手です。
硬いと思っていたのでST11を持ってきたのですが
AMにすればよかった。

メインのエキスパートコースにはコブができていました。
PA0_0045.JPG
まさに春のコブ。

ガンガンいきたかったんですが
今日、持参したST11は3月末にケガをしたときの板。
レース用のビンディングで開放値は10から。
ケガして以来、初めてはいたんですがびびってしまい
ズレズレのノロノロで。
それでも楽しかったです。

楽しいスキーイングのあとは山から直接、嫁さんの実家に行ってリンゴの手伝い。
9時から17時半まで。
疲れた~。

明日はヤケビかクマか


banner_21.gif

志賀高原 3 [09-10]

目覚ましをセットしていないのに
奇跡的にドンピシャのタイミングで目が覚めたので
奥志賀へ早朝スキーに行ってきました。

起きたのが5時16分。
奥志賀に着いたのが6時20分。
リフト券を買ってから5分ほど待ち、6時半リフト運行開始!

早朝のリフト券は1時間半とはいえ格安の千円。
PA0_0122.JPG
1時間半ってちょうど良かったです。

運行されるリフトは2本。

まずは第2ペアのエキスパートコース。
PA0_0124.JPG
最初は硬かったものの東向きの斜面のため春の朝日をモロに直撃し
徐々に荒れてきました。

その上の第3ペアの第3ゲレンデ。
PA0_0123.JPG
ピステンがイマイチでしたがリフト横は終始硬く滑りやすい状態を保っていました。

今日の板はオガサカのケオッズAMだったのですが
朝イチのバーンでは明らかに役不足。
仕方ないですけどね。

それにしても春の雪は練習になります。
雪の状態とスピードと弧の大きさと力のかけ具合がマッチしていないと
テールが大きく振れてしまい気持ち悪い感が残ります。

8時までみっちり滑り満足げで駐車場に戻ると
ブーツチューンでお世話になっているハンドエスの店主が
通常営業のリフト運行開始に合わせ身支度整え中。
こんなギリギリの時期まで滑ってるなんてよっぽどなスキー好きです。
って自分もそうだけど。
職人としての技術や理論はもちろんですが
スキー好きってのが一番ですね。

残りのGWは嫁さんの実家のりんごの手伝い。
早朝だけでもとスキーしようかと考え中。


banner_21.gif



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。